フローリングワックス掛け

フローリングのワックス掛け、当店にお任せいただければムラにならずに仕上がります

ちょっとだけ聞いてください

「ノウハウって言っても塗るだけでしょ?自分でも出来るんじゃないの??」と先日新築マンションを購入したある人が言っていました。

ですが、ムラ無く、ホコリが入らないように仕上げるにはやはりノウハウが必要なんです。実際に「自分で作業してムラにしてしまった。直して欲しい」とご連絡をいただくことがあります。また、たくさんのホコリまで一緒に閉じ込めてしまったフローリングにも出会います。

ムラにしてしまうのはどれ位の量でどれ位の面積を掛けられるか?の感覚が無いこと。それと、初期乾燥が始まってから再度さわってしまうことが原因です。
掛ける面積に対してワックスが多すぎても、少な過ぎても×。そして、初期乾燥は想像以上に早く始まります。予め決めておいた段取りでいっきに掛けていかないとダメなんです。他にも色々なノウハウがあります。

「ムラになってしまったから直して欲しい」というご依頼ですと、最悪のケースでは全て剥離してからの掛け直しになるので、費用もかさんでしまうんです。どうしようかなぁ?と迷っているなら最初からワールドクリーナーにおまかせ下さい。その方が出費も少なく済むかもしれません。

次の順で作業をしていきます

◆フローリングのバキューム掃除 → 床面洗浄 → ワックス掛け → 乾燥

人体にやさしい、耐久性の高いワックスをかけます!
当店が使用しているのはコニシ(株)のフローリング専用ワックスです。そう、ご家庭の皆様も昔からおなじみ、木工用ボンドの会社です。
ワックスメーカーとしてはあまりなじみの無い会社かもしれませんが、大御所メーカーと比較しても仕上がり感、使用感、性能ともに遜色ありませんでした。以前は大御所メーカーの物を使用していましたが、ワックスの掛けやすさ、均一にキレイに塗れるかどうか?と言う点においてコニシに利点があったのでこのワックスに切り換えました(※1)。どんなワックスなのか、カタログを拝借しましたのでご覧下さい(※2)。皆様に安心してお奨めできます。

※1 店長自身が試してみた感想です
※2 コニシ(株)より掲載許可を得ています
使用するワックスの詳細説明

艶の無くなったフローリングがこんなにキレイになります
作業前の汚いフローリング

一番汚れやすいキッチン部分のフローリングです。

 

 

 

 

 

 

作業後のキレイなフローリング
汚れを古いワックスごと剥離(はくり)して、新たにワックスを掛けました。

※キッチンマットの跡が残っているのは日焼けによる変色の為で汚れではありません

気になる料金はこちら

~10畳まで

■価格:16,200円(税込)
以降1畳増えるごとに1,620円(税込)加算されます。

■作業時間:約3時間

家具移動がある場合は30%増しになります。
家具が多すぎる場合は作業が出来ないことがあります。
また、大型重量級の家財道具の移動はお受けできません。その場合は周囲で見切ってワックスを掛けますので予めご了承下さい。

古いワックスの剥離(はくり)作業が必要な場合があります

床剥離中右の写真は剥離作業中の写真です。このように汚れが強すぎたり、古いワックス面の劣化が見られる場合は剥離して、フローリングをスッピンにしてからの掛け直しが必要になります。

ワックス掛けの料金とは別に1畳につき1,830円~がかかります。

「~」としているのは剥離剤を塗って、剥がしてが1度で終る場合もあれば、2度、3度と繰り返さえなければならないケースがあるためです。
変わる要素としては、古いワックスが何層塗られているか?。使っていたワックスの種類などによります。
高額になる作業ではありますが、剥離作業をすると所要時間も2倍以上になるの為ですので、ご理解ください。
なお、今までに幾重にもワックスを重ね塗りしてきたフローリングの場合、剥離作業が不可能な場合もございます。

フローリングに優しい中性の安心タイプ!
10021120ユーホーケミカル工業(現ユーホーニイタカ)がフローリング用に開発した中性、粘性タイプの剥離剤を使います。詳しくはカタログからどうぞ!

※カタログで無臭となっていますが、柑橘系の芳香剤のような臭いが若干あります。通常のアルカリ性の剥離剤で作業すると、異臭がする時もあるのでその差は大きいです。
※ユーホーケミカルより掲載許可を得ています。

removerw

removerw

フローリング清掃の様子をブログで紹介しています!

施工にあたってのお知らせ
※家具移動がある場合は通常料金の30%増しになります。
小物類は予めの整理、移動をお願い致します(写真たてや花瓶、壷などの装飾品。雑誌等)

※水道使用させていただきます。また、洗浄した際の水や、回収した剥離汚水を流す場所が必要になります。洗面所やお風呂などをお借りしますので、よろしくお願い申し上げます。

※自動車で伺いますので、駐車スペースのご用意をお願いいたします。
無き場合は誠に恐れ入りますが近隣の有料駐車場の料金をご負担下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

フローリングのワックス掛けをご利用いただいたお客様の感想です

フローリングワックスの剥離 > ムラだらけの床が綺麗に
草加市 ご家族

■【 ハウスクリーニングのご利用は今回で何回目ですか?(他社も含めて) 】:初めて

■【 今回は何故ハウスクリーニングを利用しようと思ったのですか? 】:
フローリングのワックスの剥離が大変なので。

■【 業者を決めるにあたってワールドクリーナーが良かった点は何ですか? 】:
価格&近くの業者

■【 ご利用後の感想について。期待していた以上だった事柄、期待通りだった事、期待外れだった事等ご記入下さい 】:
ムラだらけの床が綺麗になり、レンジフード内部も浴室も綺麗になりました。

 

フローリングワックスと剥離 > プロに頼んで本当に良かったです
2009年11月 川越市 ご夫婦

◆【 ハウスクリーニングのご利用は今回で何回目ですか?(他社も含めて) 】:初めて

◆【 今回は何故ハウスクリーニングを利用しようと思ったのですか? 】:
床が全体が汚れ、特にキッチン部分の汚れがひどく、何らかのメンテナンスが必要だと考えました。
ネットで調べてみて、剥離作業というものが必要らしいということを知りました。が、実際に必要な状態なのかの判別が難しかったのと、作業自体が素人には難しそうだと思い、プロに頼んでみる事にしました。

◆【 業者を決めるにあたってワールドクリーナーが良かった点は何ですか? 】:
料金がきちんと明記してあった事、クリーニングの作業手順やこだわりが記載してあった事、へーベルハウス、三井ホーム等大手住宅メーカーとの取引がある信頼性等いろいろありますが、ホームページからリンクされてた坂井さんのブログが決め手でした。ブログから真面目に仕事に取り組んでらっしゃる姿勢やお人柄がうかがえて、ここなら頼んでも良さそうと直感しました。
見積依頼をして実際にお話をしてみて、感じが良い方だったので他社との比較は一切しないでワールドクリーナーさんに決めました。
数多くの業者さんから1回で良い業者さんと巡りあえて我ながらラッキーだと思っています。

◆【 仕上がり、対応など、良かった点、改善して欲しい点についてご利用後の感想をお聞かせください 】:
仕上がりは大満足です。新築の時の明るくてツヤのある床に生まれ変わって驚きました。プロに頼んで本当に良かったです。対応もきちんとなさっていて好感が持てました。

◆【 他にクリーニングしてもらい所、あったら良いサービス。その他ご意見がございましたらお聞かせ下さい 】:
次回はレンジフードやシンクをお願いしたいと思います。

他の感想も見てみる

 

フローリングのワックス掛けでよくあるご質問です

Q、どれ位のペースでワックスを掛けるのが良いですか?
A、半年毎、若しくは1年毎が理想です。
ですが、場所や生活スタイルでワックス面の消耗ペースが変わってくるので参考程度にお考え下さい。
傷みやすい場所の順は『キッチン=洗面所>ダイニング>廊下=リビング>子供部屋>両親の寝室』が通常だと思います。
水まわりは洗剤や水滴が落ちますし、キッチンでは調味料や油も飛散ります。汚れやすいですし、ワックス自体が剥がれるトラブルも起こりやすい場所です。
ダイニングは椅子の出し入れで摩擦が多い。そして食べ物もこぼしますから傷みやすい場所といえるでしょう。
といった感じで洗剤、水、食べ物、摩擦(家具を引きずる場所、よく歩く場所)がワックスが消耗する大きな要因です。
ちなみにアルカリ性の洗剤は一発でワックスが溶けてしまいます。代表的なものはキッチンハイターやカビキラーです。ですからそれらを使うキッチンのシンク周辺、洗面所の床は1cm~2cm位の直径で丸くポツポツとワックスが抜けていることが多いです。
また大人だけで暮らしている家よりも、お子様がいるご家庭では走り回る分だけ摩擦が多く、消耗が早くなります。
但し、傷んできたからといって闇雲に何度もワックスを掛ければ良いというものではありません。状態に合わせてそのまま上に掛けるか?又は剥離してから新たにワックスを掛けるかの判断も必要になってきます。