キッチンステンレスシンクの再生研磨

キッチンのステンレスシンクは再生研磨すれば見違えります

ステンレスシンクの再生研磨はこんなメニューです

鍋やお皿でガチャガチャと傷ついてしまったステンレスシンクを再生します。
通常のハウスクリーニングで行う研磨材やコーティング剤での艶出し作業とは根本的に異なる仕上げ方です。研究に研究を重ねた【技】を駆使して7工程~10工程で仕上げていきます。

これくらいキレイになります
普通のハウスクリーニングが終った状態再生前

擦り傷がたくさん付いて艶がありません。

 

 

 

 

 

 

 

再生研磨したシンク再生後です。

新品のシンクには鏡面仕上げやソフトタッチな梨地っぽい仕上げ(BA)などがあります。
再生する時はそのオリジナルの仕上げを目指します。
オリジナルが鏡面なら再生も鏡面仕上げ。ソフトタッチな梨地仕上げの場合は再生もボカシを入れてソフトタッチに仕上げます。
梨地のシンクを鏡面にしたこともありますが、キッチン全体のデザインバランスが崩れてしまい、落ち着かなくなります。全体の調和を考えるとオリジナルの質感を尊重するのが一番良し!との結論に至りました。
左の写真もボカシを入れて若干ソフトタッチに仕上げています。

鏡面仕上げにした例
もっと光らしてこのようなビックリ鏡面仕上げもやろうと思えばできます。第一印象のインパクトは抜群ですが、実用を考えたらボツ。一度お皿を置いて引きずっただけで傷が目立って気になって仕方ありません。
当店はあくまでも実用性を重視した上で、そのキッチンに最も似合う仕上げにします。
実用性を置き去りにしたまま、ピカピカ度合いのパフォーマンス競争をしているかのような業界の風潮を感じたので、あえてこんなことを書いてしまいました。ステンレスシンクはピカピカが一番良い訳では無いと思います。ピカピカにする技術は身につけたうえで、最終的にどのような仕上げ方にするのが一番良いのか?センスが問われる部分だと思います。

ブログで再生研磨の開発の様子や、日頃の作業をご紹介しています。画像もたくさん掲載しています

気になる料金はこちら

ステンレスシンクの再生研磨

■価格:18,300円(税込)

■作業時間:約2時間

キッチンクリーニングと同時でご利用の場合はオプション扱いとなり12,900円です。オプションの場合はキッチンクリーニングとダブる作業の分だけお得になっています。

※一般家庭サイズのシンクの価格です(横幅85cm 奥行き53cmまで)。それ以上のサイズやシンクから調理台までがステンレス製で、丸ごと希望の場合は別途お見積もり致します。

※エンボス(凸凹模様)のシンクは作業対象外です。

※とても深い擦り傷や打痕(エクボ傷)などは再生できません。新品と全く同じ状態にはなりません。

施工にあたってのお知らせ
※水道と電気を使用させていただきますので、よろしくお願い申し上げます。

※事前に調理器具などを移動して周辺の整理をお願い致します。

※自動車で伺いますので、駐車スペースのご用意をお願いいたします。
無き場合は誠に恐れ入りますが、近隣の有料駐車場の料金をご負担下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

お見積もり、お問い合わせについて

■メールにてお願いいたします。本メニューはまだ自動見積もりフォームに対応していませんので申し訳ありません。

infoアットマークworldcleaner.jp
(送信の際は@に変えてください)

■全景が分かるように画像を数枚添付してください。

■作業希望日を2、3挙げてください。

■お名前、お電話番号、メールアドレス、ご住所の記載をお願い致します。

※お申し込み以外のご相談、疑問点、不明点のご質問もどうぞお気軽にお寄せください。
内容によってはメールでは長文になり過ぎて説明しきれない場合もございますので、お電話番号も必ずご記載下さい。
メールでご回答申し上げるか、お電話するかはケースバイケースで使い分けております。後々、売り込みの電話をしつこく掛けたりすることはありませんので、ご安心下さい。

※48時間以内に必ず返信するように致します。返信がない場合はネットワーク不良の可能性もありますので、お手数ですが下記までご連絡いただきますようお願い致します。
TEL:090-8032-9498
担当:坂井