エアコンを缶スプレー掃除って効果あるの?

缶スプレーで掃除をしたというエアコンのクリーニングをしてきました。

「缶スプレーは効果があるのか?」

「使ってみたけど臭いが消えない。」

「ホコリが飛んでくるようになった。」

等々、ご質問を受けることが多いです。

ちょうど良い機会なので、缶スプレー掃除をしたエアコンの内部がどうなっているのか?

お客様のご協力を得て紹介します。

分解する前から相当な汚れが把握できたので【ドレンパン】を外してクリーニングします。

ドレンパンとは結露水を受けるお皿のことです。

ホコリ、カビ、缶スプレーの残った洗剤が混ざってヘドロ化しています。グチャグチャです。

ヌメ~っとした感じで光って見えるのはスプレー洗剤がゲル状になって残っている為です。

ハウスクリーニングのワールドクリーナー                 ~ My House Cleaning Life ~-ドレンパン掃除前

ちなみに結露水はこのドレンパンで受けた後、直径1.5cm位のホースを通って屋外にチョロチョロ流れ出ます。

これだけドロドロしてたら1.5cm程度のホースは詰まってしまうことも。

もしも詰まったらエアコンからは水漏れ、室内は水浸しになります。

怖いですね。

で、しっかりとクリーニングをしたドレンパンはこちら!

あー、気持ちよか音譜
ハウスクリーニングのワールドクリーナー                 ~ My House Cleaning Life ~-ドレンパン掃除後

缶スプレーは使わないで下さいね。


ご料金など、クリーニングご依頼への全体的な事柄は下記のページをご覧ください。

通常タイプのエアコン

フィルターの自動お掃除機能が付いているエアコン

 

エアコンクリーニング全般の最新記事5件