エアコンクリーニング またまた、ご利用後アンケートが届きました

皆さま、こんにちは。

なんだか、日曜日からまた暑いですね。

今年は冬までエアコン使わずに済むかな?なんて考えていましたが、まだ冷房が必要な様子です。

本日も午後にはスイッチに手が伸びそうで・・・^-^;

 

ご利用後アンケートが届きました

さて、そんな暑さが戻る前の土曜日にお伺いしたお客様から、ご利用後アンケートが届きました。

口コミ・評判のページに掲載させていただいております。

↓ ↓ ↓

期待していた以上に丁寧に施工していただいたと思います

ご依頼のきっかけはエアコンからの水漏れでした。

汚れは相当に進んでいるエアコンでしたが、ドレンホースは詰まっておらず・・・

原因は恐らくは送風ファンが汚れ過ぎたために、剥がれたゴミの塊がドレンパンから水を吸い上げていたと思われます。

クリーニング後、しばらく全開で冷房してみましたが、水漏れは起こりませんでした。

 

水漏れ、水垂れには様々なパターンがあります

水漏れ(垂れ)の原因は機械自体の設置環境の良し悪し、汚れ過ぎ、機械自体の劣化などです。

それぞれが相互に関連して起こりますので、単純にどれが原因とは言えないケースもあります。

汚れは機械を劣化させ、設置環境の悪さは汚れを貯めこむ要因となるからです。

例えば設置環境が悪ければ、クリーニングして一旦は改善しても、近い将来に再び汚れを貯め込み、水漏れが起こるかもしれません。

 

今回の機械は、設置環境は良好でしたが・・・

今回の水漏れは新品から使用して6年目に起きたこと。

その間、クリーニング履歴は無い様子です。

リビングのメインのエアコンですから、6年間は汚れを貯めこむのに、じゅうぶんな期間です。

汚れが進み過ぎていましたが、機械自体の劣化はそれ程では無かったので、今後は問題無く動いてくれると思います。

最後に、リビングのエアコンは2年使うとクリーニングが必要な状態まで汚れが進んでしまうことをお伝えしてお別れしました。

アンケート中、作業後の感想につきましては、多大なご評価を頂戴し、大変光栄でした。

K様、またのご入用の際には、ご連絡お待ちしております。

皆様も不測の事態でエアコンが使えない、なんてことにならないように、定期的なクリーニングが必要であること、お知り置きください。

それでは、また、よろしくお願い致します (^_^)/


ご料金など、クリーニングご依頼への全体的な事柄は下記のページをご覧ください。

通常タイプのエアコン

フィルターの自動お掃除機能が付いているエアコン

エアコンクリーニング全般の最新記事5件