富士通のお掃除機能付きエアコンをガッポリ外して完全分解クリーニング

皆さま、こんにちは。

そして、ご無沙汰しております。

5~7日おきにはブログを更新していこう!と最近の目安にしておりましたが、気が付いてみれば、4月30日に更新したまま、明日で2週間経ってしまうところでした(;^_^A

現場が立てこんでくると、あっという間です。

さて、前回は少々口幅ったいお話をしてしまいましたので、今回はサラッとしたお役たち情報を。

知っている人はご存知なのですが、知らない人もまだまだいらっしゃるお掃除機能付きエアコンの実態について。

お掃除機能付きエアコンとは、フィルターに溜まったホコリを取り除く機能ですが、フィルターに付着するのはホコリだけではありません。

お料理の油煙やら、お線香の煙やら、タバコのヤニやら、色々あります。

ベープマット等も油煙の類になります。

それらについては、お掃除機能付きエアコンは対処できません。

ですから、フィルターも定期的に外して洗ってあげる必要があります。

目詰まりしたフィルターを洗うだけで、風の強さがが一気に改善されたりすることもあります。

ちなみに、こちらは富士通ノクリアのフィルターです。

違いは明らかですね。

フィルターを洗っても冷え具合が改善されない場合は、もっと奥深くの汚れが原因ですから、クリーニングをご依頼ください。

例えば、風の吹き出し口から見えるカビなどをキレイにするのは業者にお任せいただきたい部分です。

そのようなエアコンの内部は、手が届かない奥の方まで、カビがビッシリ生えてますから、ご家庭で何とかするのは無理だとお考えください。

分解してみると、こんな感じになっちゃってます。

良かれと思って掃除して、送風ファンを割ってしまったお客様もたくさんいらっしゃいます。

どうか、ここはプロにご依頼くださいませ。

5月はご予約済みの日も増えてきましたが、まだ1/3くらいは空きがあります。

6月は前半の土日にご予約をいただいているくらいです。

それでは、また、よろしくお願い致します(^-^)/

当店は店長坂井が一台づつ、想いを込めてクリーニングさせていただきます。ご料金など、ご依頼への全体的な事柄は下記のページをご覧ください。

フィルターの自動お掃除機能が付いているエアコン

通常タイプのエアコン

 

 

エアコンクリーニングを頼む時に読んで欲しい記事6選

  1. エアコンクリーニング業者の選び方
  2. 何となく決めた業者さんのクリーニングで大失敗してしまったお客様の話
  3. ドレンパンを外して洗ったエアコンと、外さずに洗ったエアコンはどれくらい違うのか?見てみましょう
  4. DIYでクリーニングしたエアコン、キレイになっているのか?分解してみました
  5. エアコンの防カビコーティングって意味あるの?
  6. エアコンの室外機のクリーニングって必要なの?

富士通ノクリアエアコンクリーニングの最新記事5件