富士通エアコン ガッポリ外してクリーニング 完全分解です

皆さま、こんにちは。

1月はあっという間に終わり、早くも2月です。

自営業者にとっての難関季節です。

そう、確定申告作業の始まりどよ~ん

あー、面倒くさい。

でも、やらなきゃいけない。

義務ってのは大概面倒くさいものですねがっかり

何だかんだ言いながら、毎年、ちゃんとやっています。

あたりまえか(;^_^A

さて、今日はエアコンクリーニングです。

富士通のお掃除機能が付いていない、ノーマルタイプのエアコンです。

お客様からのご要望で、ノーマルタイプではありますが、ガッポリ外し(完全分解)にてクリーニングを行いました。

アルミフィンは上からも下からも丸見えで良く洗えます。

ガッポリ外せば、富士通のエアコンもドレンパンの内部を目視で洗っていけます。

いやぁ、気持ちい良いです。

ここまでクリーニングすると、ほぼ新品といえるところまで回復します。

強調しましたが、あくまでも【ほぼ新品】です。

10年近くも使い続けた機械ですから、傷んでいる部分もありますし、どこまで行っても新品と全く同じにはなりません。

いわゆる経年劣化です。

「形あるものは老いていくもの」

こればかりは仕方ありません。

私は良い部分ばかりを強調して、ご依頼を増やしていく行為が好きではないので、こういう言い回しになってしまいます。(・・;)

もちろん、クリーニング前とは段違いで気持ち良く使っていただけることは間違いありません。

それでは、また(^-^)/


ご料金など、クリーニングご依頼への全体的な事柄は下記のページをご覧ください。

通常タイプのエアコン

フィルターの自動お掃除機能が付いているエアコン

エアコンクリーニング全般の最新記事5件

富士通エアコン ガッポリ外してクリーニング 完全分解です” への2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >ブログづくりの基礎からサポート:石川聡さん
    コメントありがとうございます。
    エアコンは部屋の空気中の汚れを溜め込んで、結露して、どんどん雑菌とカビを培養してしまいます。みなさんビックリされます。