臭わないエアコンでも汚れているんです

皆さま、こんにちは。

ここのところ、だいぶ涼しくなりましたが、私はといえば、コンスタントにエアコンを洗っています。

先日もお伝えした通り、臭いのご相談が多くなっての結果です。

臭いといっても、感じたことが無い方には分かり難いと思うのですが、雑巾臭~いのをご想像いただけると、宜しいかと思います。

または、洗濯失敗したシャツの酸っぱ~い臭いです。

えーっ、エアコンからそんな臭いが?と思うでしょうが、臭いがする、しないは紙一重です。

汚れていなければ、臭いがしないと思うのは早合点。

使い方がマズければ、新品一年以内のエアコンでも臭います。

昨日も『エアコン1年で臭くなる』という、このブログへのアクセスキーワードがありました。

それでは、使い方さえ工夫すれば、臭わないから何もしなくていいや、というのも勘違い。

臭わなくても、エアコンは使った分だけ、しっかり汚れを溜め込んでいます。

つまり、臭いはエアコンの汚れ具合の判断材料としては、アテにならないということです。

参考程度にお考えください。

相当に汚れたエアコンでも、使い方次第で臭いが出ないようにすることは、いくらでもできます。

例えば、こんなにカビの生えたエアコンでもです。

でも、臭わなくても、カビの胞子はバンバン飛んできますから、油断は禁物です。

吹き出し口を覗いてカビが生えているかどうかチェックしてみてください。

写真のような状態はクリーニングの適正タイミングを超えています。

お早目のクリーニングをお薦めさせていただきます。

それでは、また、よろしくお願いいたします(^_^)/


ご料金など、クリーニングご依頼への全体的な事柄は下記のページをご覧ください。

通常タイプのエアコン

フィルターの自動お掃除機能が付いているエアコン

エアコンクリーニング全般の最新記事5件