AS-X71F2 富士通ノクリアエックスの背抜き完全分解クリーニング

皆さま、こんにちは。ワールドクリーナー坂井でございます。

本日はノクリアエックスのクリーニングでございます。

型式のアルファベットFは2016年モデルなので、まるっと5年使った計算になりますかね。

ところで、ノクリアエックスの累計台数が27台になりました。

対応地域をそれほど広く設定できない個人店での台数としては、結構多いと思います。

そして、当社は背抜き完全分解クリーニングを推しているので、一般的な手法のクリーニング業者さんと比べれば、ご料金はお高目です。

値段の安さよりも、作業品質優先でお探しになられたお客様が27名ですから、相応の台数ですよね。

そんなところからも、発売当初は高価ですし、そんなに売れないだろうと思っていたエアコンですが、予想に反してご使用されている方が多いと感じています。

で、そんな累計数の多さから感じていることを、今回の機械を例にお話ししていきたいと思います。

IMG_3687

 

吹き出し口に茶色い液体の跡があるのは、お料理中の油煙を沢山吸い込んでいる証拠です。ホットプレート焼肉が良く登場するご家庭はもちろんのこと、キッチンとエアコンが近い間取りだと、こうなり易いですね。

IMG_3689

 

で、それが見えるエアコンの内部は、背抜き完全分解すると、こうなっています。頑張りラインが出来てますね。拭いた跡の上に更にカビが生えているので、去年拭いたのかもしれません。毎度のお知らせですが、奥までは届かないですし、ルーバーが折れたり、壊してしまうことも多いので、無理はなさらずに。出口に見える汚れはクリーニングご依頼のサインです。

IMG_3693

 

何故なら、出口に汚れが見えるエアコンは、手の届かない奥はもっと汚れているから。例えば、送風ファンは、より激しくカビが生えますし、

IMG_3695

 

アルミフィンもホコリだらけ。表面だけならブラシでやればと思うなかれです。

IMG_3696

 

この3枚重なった分厚い中にも(6cmくらいあります)、細かいゴミカスがふんだんに入り込み、雑菌が増殖しています。

IMG_3697

 

両サイドのカビもスゴイですね。

IMG_3698

 

こちら、送風ファンを洗った排水。

IMG_3722

 

2杯目からはアルミフィンを洗った水。

IMG_3699IMG_3715IMG_3716

今回は60ℓ程の高圧洗浄をして納得のキレイさになりました。

IMG_3721

 

こちらは手洗いしてピカピカです。

IMG_3704

 

送風ファンは高圧洗浄した後に消毒も施します。

IMG_3706

 

アルミフィンもこの通り。

IMG_3708

 

分厚い中身がどれだけ回復したのかをお見せ出来ないのは残念ではあります。

IMG_3709

 

先ほど、納得のキレイさと申し上げました。何を以って納得のキレイさとするか?この判断は完全に作業者次第です。

え!エアコンクリーニングってちゃんとキレイになるまでやってくれるんじゃないの?と思われた方、それは大間違い。ピンキリの世界です。

そして価格もピンキリ。

作業技術(知識、分解技術、洗浄後術を指します)と、丁寧さの違いが、価格と、仕上がりの違いとして現れます。

なお、技術と丁寧さは別要素です。技術はあっても、その業者の方針が薄利多売であれば、掛けられる時間はおのずと短くなり、丁寧さは欠落していく方向になります。

逆に丁寧ではあるけども、そもそもの技術が低ければ、時間を掛けて洗い流したとしても、分厚いアルミフィンの中までキレイにすることは出来ません。

アルミフィンの洗い方については、こちらに詳しい解説を書かせていただきました。

アルミフィンの洗い方で大切なこと。臭いが消えるかどうかはコレに掛かっています。

アルミフィンの洗い方で大切なこと。その②

IMG_3707

また、中には結構料金取っているのに、ローエンドな作業を展開しているパターンもあるようです。業者の選定はどこまでいっても、作業事例の豊富さと詳しい解説、これに尽きます。それが無ければ私も判断できません。人柄の良し悪しとは別の話ですね。

さて、こちらはサイドファンです。こういう所にもホコリが入り込むんですね。因みに、サイドファンを分解しない業者も少なくないようです。

IMG_3710

 

分解しない判断、どこから来るのか?私には理解できません。ノクリアエックスは、数年使うとサイドファンからホコリが飛んで来るのが通例です。もしも、クリーニング時点で大丈夫だったとしても、分解せずに終わりにしたら、そのまた1か月後に飛んで来るようになるかもしれません。(^-^;

IMG_3712

 

あれ?そんな話をしつつ、サイドファンがキレイになった画像を撮り忘れました。Σ(゚д゚lll)ガーン

他にもノクリアエックスの記事、上げているので、そちらでご確認いただければ幸いです。➡ノクリアエックス AS-X56G2完全分解です

それでは、また、よろしくお願いいたします。(^_^)/

富士通ノクリアXの背抜き完全分解クリーニングのご料金は、税込み29,700円になります。普通のノクリアは22,000円です。

※2022年6月施工分から、33,000円になります。普通ノクリアは25,300円(恐縮ではございますが、今までサービス価格すぎました。ノクリア愛ゆえでしたが、他メーカーのエアコンともバランスを取ります)

当店は店長坂井が一台づつ、想いを込めてクリーニングさせていただきます。他メーカや、ご依頼への全体的な事柄は下記のページをご覧くださいませ。

プレミアムプラン ▶▶背抜き完全分解クリーニング
ハイグレードプラン ▶▶送風ファン分解クリーニング
スタンダードプラン ▶▶ドレンパン分解クリーニング

 

 

エアコンクリーニングを頼む時に読んで欲しい記事7選

1.エアコンクリーニング業者の選び方
2.ドレンパンを外して洗ったエアコンと、外さずに洗ったエアコンはどれくらい違うのか?見てみましょう
3.アルミフィン(熱交換器)の洗い方で大切なこと。臭いが消えるかどうかはアルミフィン次第です
4.送風ファンの洗い方で一番大切なことって何?
5.DIYでクリーニングしたエアコン、キレイになっているのか?分解してみました
6.エアコンの防カビコーティングって意味あるの?
7.エアコンの室外機のクリーニングって必要なの?

 

富士通ノクリアエアコンクリーニングの最新記事5件