霧ヶ峰お掃除機能付きエアコン、ドレンパン外してのクリーニング

 

皆様こんにちは。

霧ヶ峰、2009年モデル お掃除機能付きエアコンです。

型式は・・・忘れました。

でも、ご安心ください。

霧ヶ峰は設計がコロコロと変わるようなことはありません。

どの年代のモデルも、ほぼ同じ構造を踏襲していますから、皆様のおうちに付いているエアコンも基本的に同じだと思っていただいて大丈夫です。

初期モデルから大きな設計変更をせずに続けられること(変更の必要が無いこと)、素直に関心してしまいます。

良くできてるわぁと思います。

メンテナンス業者さんに投票してもらったらNo.1になるかもです。

もちろん、ボクも霧ヶ峰に一票入れます。

お客様に聞かれたとき、真っ先にお薦めしています。

洒落っ気が無いですから人気度はイマイチ。

実力的にはもっと売れてもいいはずなんですけどね。

◆さて、こちらは本体から外したお掃除メカです。

ハウスクリーニング、エアコンクリーニングのワールドクリーナー 

隅々に除去しきれなかったホコリが溜まってしまうことは、程度の差こそあれ、他メーカーと同様です。

でも、構造がシンプルなこと、各部品の素材感が良く、シッカリ感があるので扱いやすくてクリーニングもし易いです。

素材感が悪いと、クリーニングするにも信用できません。

メーカーによってはちょっと触っただけで割れてしまいそうなほど、不安を感じるような部品もあったります。

霧ヶ峰はその点、安心感あります。

耐久性が高いと思いますから、使用上のトラブルも起きにくいと思われます。

ユーザーにとってもメリットがあると思います。

◆こちらはゴミ箱ボックス。たくさん溜まっていますね。
ハウスクリーニング、エアコンクリーニングのワールドクリーナー 

ごみ箱の容量、かなりタップリしていると思います。

直ぐに満タンになって溢れ出してしまうメーカーもありますからね。

それから、自動排出方式を採用しているメーカーについていは、上手く働いていないケース、多々出会っております。

前々から申し上げている通り、P社はまずますだけど、S社はちょっとね・・・といった感じです。

それに、自動排出はお部屋毎、ホースの取り回し条件で能率に違いが出てしまいますから、適さないケースもあります。

◆こちらは毎度おなじみ、当社はドレンパンも外します。
ハウスクリーニング、エアコンクリーニングのワールドクリーナー 

カビ、生えてますね。

夏の暑い間、カビがうっひょほーい♪と喜んでいた声が聞こえてきそうです。

でも、残念。根こそぎ退治してしまいます。

霧ヶ峰のドレンパンの中はスポンジや発泡スチロールが使われていないのが良いですね。

(注:使われている機種もあります)

臭いが浸み込んでしまうこともありません。

♪新品同様v(^-^)v

ハウスクリーニング、エアコンクリーニングのワールドクリーナー 

◆こちらはアルミフィン(熱交換器)と送風ファンを洗い流した汚水。
ハウスクリーニング、エアコンクリーニングのワールドクリーナー 

右、1杯目。 左、3杯目。

今回は2杯目でほぼO.Kでしたが、念のための確認でプラス3杯目を少し流してみました。

20リッター+αですから、理想的なクリーニングのタイミングです。

2009年から約4年。

寝室のエアコンでしたので、汚れるスピードは少々遅めです。

アルミフィンの表面劣化もまだありませんでした。

就寝中の臭いが気になってのご依頼でしたが、これでまた快適にお使いいただけると思います。

冬に向けての準備も万全です(・∀・)

当店は店長坂井が一台づつ、想いを込めてクリーニングさせていただきます。ご料金など、ご依頼への全体的な事柄は下記のページをご覧ください。

フィルターの自動お掃除機能が付いているエアコン

通常タイプのエアコン