日立お掃除機能付きエアコンRAS-S40Y2 ドレンパン外してクリーニング

 

皆さま、こんにちは。ワールドクリーナー坂井でございます。

雪もなくなり、普通に歩けるようになりました関東地方。

ヨカッタヨカッタと胸をなでおろしつつ、福井地方の大雪でご苦労されている方々には難局を切り抜けられるよう、エールをお送りしたいところです。

私の苗字ですが、ご先祖様が福井県坂井市の出身だったことが由来の様です。

自分は暮らしたことが無いのですが、今回の大雪報道で坂井市が出てくるたびに、おっ!と思っておりました。


 

さて、本日は日立のお掃除機能付きエアコンRAS-S40Y2です。

2009年のモデルとなります。

初めてのクリーニングということで、かれこれ9年使い続けてきたことになります。

キッチンからつながるリビングでの9年間の汚れはすさまじく、

アルミフィンにはフィルターを通り越したホコリが蔓延し・・・
IMG_5914

送風ファンにはカビのかたまりがモコモコ繁殖し・・・
IMG_5913

ドレンパンの内部にはブヨブヨの汚物がこってり溜まっています。
IMG_5908

多くのリビングのエアコンがそうであるように、キッチンから吸い寄せられる油煙がその原因です。

今回のエアコンは私が見てきたどのエアコンよりもベタベタしていました。

ドレンパンの内部に貼ってある断熱用のスポンジはカビで侵されて剥がれ、プラスチック自体も油の影響で表面が溶け、洗っても洗ってもヌルヌル。

なんと申しますか、使い古したタッパーのヌルヌルが洗っても取れないのと同じです。

汚れっぱなしは機械の傷みが早くなります。

やはり、適正タイミングでのクリーニングがエアコンを長持ちさせるコツですね。

通常、リビングのエアコンは2年も使うと全体的にカビが目立ってきます。

今回のエアコン、さすがに9年間は放置しすぎでした。

クリーニングの適正タイミングにつきましては、こちらの記事をご覧いただけますと、ご自分でご判断できると思います。
↓ ↓ ↓
 https://www.worldcleaner.jp/?p=2656

それでは、また、よろしくお願いいたします (^_^)/