初チャレンジ、東芝お掃除機能付きエアコンのクリーニング

 

SDR型は標準使用期間、製造後9年間を過ぎましたので、クリーニングの受付は終了しております。


 

東芝の自動お掃除付きエアコン

RAS-632SDR  2007年モデル

クリーニング実施しました。

ハウスクリーニングのワールドクリーナー                 ~ My House Cleaning Life ~-RAS-632SDR

東芝のお掃除君は初めてだったので手間取りました。

えーと、7時間です(→o←)ゞ

次回からはたぶん2、3時間は短縮できると思います。

これは要注意ポイントだなぁ、と思ったのは送風ファン清掃用のブラシ。

外す時は良いとして、組み立ての時にあれをサッとはめられる人っているのかしら?

モーターの軸が入れにくいっす。

モーターを差し込むとき、軸部分がブラインドになるの。

ちゃんと入ったかどうかの確認はコンセントさして、点検モードで動かす必要があるのでやり直しているとどんどん時間過ぎてしまって。。。

1回目で上手いことスポッと入ってしまえば良いのですけどね。

入らないと大変です。

入る時は入るけど、入らない時は入らない・・(笑)

組み立て作業が安定しなそうな部品でした。

と、少々の苦労(大きな苦労かな?)もありましたが、クリーニングは無事完了。

お料理臭が消えて爽やかエアーです

ボクの経験値もアップです(・∀・)

※ちなみに、このファン清掃用ブラシは次年度モデルからは採用されていないようです。

これが無ければ、パナソニックのお掃除ロボと作業性は同等かなぁ?と思います。

所要4時間くらいです。

当店は店長坂井が一台づつ、想いを込めてクリーニングさせていただきます。ご料金など、ご依頼への全体的な事柄は下記のページをご覧ください。

フィルターの自動お掃除機能が付いているエアコン

通常タイプのエアコン