ダイキンお掃除機能付きエアコンのクリーニングS40NTRS、S25NTRS

 

皆さまこんにちは。ワールドクリーナー坂井でございます。

先日、今夏の冷房シーズンは終了ですかね~、みたいな記事を書いたのに、ここのところは思いっきり暑いです。

車に乗ってても、家にいても、はたまた寝るときも、結局私もエアコン使ってました。

冷房シーズン終了の判断にはまだ早かったようです。失礼いたしました。

今日は朝から涼しいですが、明日以降もまたどうなることやら・・・今年は良く分かりません。

さてさて、そんな中、本日はダイキンのお掃除機能付きエアコンのクリーニングです。

S40NTRS、S25NTRSの2台クリーニングご依頼いただきました。

2012年モデルとなりますこちらの機械は前年までの【四方気流】と次年度以降の【うるさら7】の端境期モデルですが、ご依頼はダイキンのお掃除エアコンの中でも少ないです。

私見ですが、2011年以前までと2013年モデル以降のクリーニングご依頼数を考えれば、2012年モデルはあまり売れなかったのでは?なんて感じています。
IMG_8475

もちろん2012年モデルに限って、汚れないからクリーニング台数が少ない訳ではありません。洗ってみればこの通りです。
IMG_8478

機械的なことについては四方気流からほぼ同じ構造を踏襲していますので、以前の四方気流の記事をご参照いただけますと良く分かります。

横っちょの小さい羽は無くなりました。一枚目の画像と比べてみて下さい。

その他に今回は特筆すべきことも無かったので画像も残っておりません。

その代わりと言ってはなんですが、こんなのがありました。

ご覧の通り、パンです。わざわざ買ってきて下さったようで、「美味しいので、良かったらどうぞ」と帰り際に頂戴してしまいました。

作業中にちょっと出かけてきて良いですか?と聞かれ、「どうぞ、どうぞ、まだ時間は掛かりますので」と。

途中外出はしばしばありまして、お買い物の他、お子様のお迎えなど、所用を済まされるお客様も多くおられます。

作業しながら色々なご質問にお答えしているうちに、この人なら信用して大丈夫そうだな?なんて感じていただけているのか、業者としてありがたいことです。

何といっても初対面ですからね。

また、ホームページやブログを熟読して下さっているお客様からは、電話での日程相談の段階で「作業中は外出しても構いませんか?」と聞かれることもあります。

このホームページ、アメーバブログ、FB等には私の人間性がモロモロ現れていますので、それを感じ取っていただけてのことかと。

作業日当日、最初から緊張感の低い感じで迎えて下さるお客様も少なくなく、そんな時は拙いデザインと文章ながら、外注せずに自分で作って、書いてきた甲斐があるなぁ、なんて思っています。

また、女性の一人暮らしでは、お父さんや彼氏が作業日に来られていることも多いのですが(見張り役?そりゃ心配ですよね)、作業しているうちに「コイツなら大丈夫」と思われるのか、途中で帰られることも少なくないです。

それどころか、その後、ご実家のクリーニングもご依頼いただいて、家族ぐるみでご利用いただいているお客様もおられたり。

初めてご覧いただいている皆さま、そんなこんなで続いている当社ですので、ソコソコ信用していただいて大丈夫かと。もっとも、そうでなければ10年以上もこの形態を続けては来れないでしょうから。

ところで、今回いただいたパンはその日の夕食に。自分で作ったので形は悪くなってしまいましたが、フワフワなパンは甘みがあって伺った通りの美味でした。
IMG_8480

ご利用ならびに、パン、誠にありがとうございました。

今回はダイキンのエアコンのことよりも、社風のご紹介の方がメインになってしまいましたが、まぁ、たまにはそんなことも良いのではないかと。

それでは、また、よろしくお願いいたします。(^_^)/

当店は店長坂井が一台づつ、想いを込めてクリーニングさせていただきます。ご料金など、ご依頼への全体的な事柄は下記のページをご覧ください。

フィルターの自動お掃除機能が付いているエアコン

通常タイプのエアコン

 

 

エアコンクリーニングを頼む時に読んで欲しい記事7選

1.エアコンクリーニング業者の選び方
2.ドレンパンを外して洗ったエアコンと、外さずに洗ったエアコンはどれくらい違うのか?見てみましょう
3.アルミフィン(熱交換器)の洗い方で大切なこと。臭いが消えるかどうかはアルミフィン次第です
4.送風ファンの洗い方で一番大切なことって何?
5.DIYでクリーニングしたエアコン、キレイになっているのか?分解してみました
6.エアコンの防カビコーティングって意味あるの?
7.エアコンの室外機のクリーニングって必要なの?

AN28TCS ダイキン背抜き完全分解クリーニング

 

皆さま、こんにちは。ワールドクリーナー坂井でございます。

今年の8月にクリーニングしたものの、喉がイガイガするので・・・ということで背抜き完全分解クリーニングを承りました。

この型式は2016年モデルのお掃除機能付きタイプとなります。

ダイキンの中では3番目のグレードで、Cシリーズと呼ばれる物です。

Tがモデルイヤーを表しています。

数字はパワーランクで、他の数字でも構造は同じエアコンとなります。

さて、本題です。

分解して見ると、8月のクリーニングでは、きちんと洗えていないことが分かります。

表側はキレイに見えますが、…

IMG_6877

 

背抜きして、裏側を見ると、こんなに汚れが付着しています。

IMG_6875

 

なんで、こうなってしまったの?。こちらの図の通りです。この図の詳細解説はこちらの記事です➡送風ファンの洗い方で一番大切なことって何?

エアコン断面図ごみ

 

当社での洗浄後。

IMG_6882


 

そして、今回は裏側だけでなく、奥側のアルミフィンも洗えていません。(背抜きでなくても洗える部分なんですが・・・。後述します)

IMG_6868

 

奥側が洗えていないというのは、こういうことです。この図の詳細解説はこちらの記事です➡アルミフィンの洗い方で大切なこと

エアコン断面図5

 

当社での洗浄後です。

IMG_6886

 

エアコンの汚れというと、一般的には送風ファンに注目されがちです。しかし実際は、参照記事でも触れている通り、アルミフィンのほうが洗浄が難しい…

IMG_6869

このことは、業者でも認識が無かったりします。何故ならば、アルミフィンは通常では表側しか見えないので、分解の経験の浅い作業員は自分の洗ったアルミフィンの裏側がどうなっているのか?分からないのですね。

とは言え、奥側については天井が広ければ覗いて確認できるし、頭が入らなくても、鏡を使えばどうなっているか分るんですけどね。そこは、その業者の経営方針によるところでしょうか。

実際、エアコンクリーニングは分解しないと見えない部分が殆どなのを良いことに、確信犯的に悪行を行っている業者すら存在します。

それを、値段相応と片付けて良いものか?

私としては、どんなに安かろうとも、仕事として行うべき最低限のラインがあると思います。

その価格で、その最低限のラインに到達できる作業を提供できないのであれば(経営していけないのであれば)、その価格設定自体が間違っています。もはや仕事としての体を成していない。

正直なところ、良い作業を適正な価格で販売して集客するよりも、認められないレベルの作業を安売りで集客する方が遥かに楽なので、そういう業者がこの業界に群がっています。(他の業界でも言えることかと思います)

しかし、その様な作業をご依頼されて、バケツ一杯目の真っ黒い水を見てご満足された方にも、最終的にはそれが良い作業だったのかどうか分ってしまいます。何故なら体は嘘をつかないから。キチンと洗えていないアルミフィンは今回の様に体調不良を引き起こします。

因みに、今回のクリーニングではアルミフィンの洗浄だけで30㍑の高圧洗浄をして、当社基準のキレイさに到達しました。8月の業者さんは、送風ファンも一緒に洗って、バケツ一杯(おそらく10ℓ程度)で終了だったそうです。

背抜き完全分解しての30㍑とは結果が違うことは、皆様にもお分かりいただけるかと思います。

エアコンクリーニングは各部品のキレイさを統一することが何よりも大切です。見える部分だけキレイにして終了してしまう商品(作業)を買わない様にされてください。

それでは、また、よろしくお願いいたします。(^_^)/

ダイキンの背抜き完全分解クリーニングは、機種によってご料金が異なりますので、型式をご確認の上、お問い合せ下さい。

機械の下にF、又はANで始まる番号が書いてあります。

当店は店長坂井が一台づつ、想いを込めてクリーニングさせていただきます。ご依頼への全体的な事柄、標準作業のご料金は下記のページをご覧ください。

フィルターの自動お掃除機能が付いているエアコン

通常タイプのエアコン

 

 

エアコンクリーニングを頼む時に読んで欲しい記事7選

1.エアコンクリーニング業者の選び方
2.ドレンパンを外して洗ったエアコンと、外さずに洗ったエアコンはどれくらい違うのか?見てみましょう
3.アルミフィン(熱交換器)の洗い方で大切なこと。臭いが消えるかどうかはアルミフィン次第です
4.送風ファンの洗い方で一番大切なことって何?
5.DIYでクリーニングしたエアコン、キレイになっているのか?分解してみました
6.エアコンの防カビコーティングって意味あるの?
7.エアコンの室外機のクリーニングって必要なの?