三菱霧ヶ峰、送風ファン分解クリーニング MSZ-AXV4018S

 

皆さま、こんにちは。ワールドクリーナー坂井でございます。

本日は霧ヶ峰の中でも、ちょっとレアなモデル、AXVシリーズです。

量販店に並ぶシリーズでは無く、住宅設備ルート向けの製品ですね。

エアコンってそんな区分けがあるの?と思われた方もいらっしゃると思います。

中身は全く同じでも、どこで、どういう売り方をするかによって型式を別にするのは業界の慣例でして、三菱電機以外でも同じです。

そして、エアコンだけでなく、他の業界でもあります。

量販店と専門店が存在する販売形態の工業製品ではそういうことがありますね。

理由はぁ・・・カクガクシカジカです。

そんな業界事情ではありますが、AXVシリーズにつきましては、量販ルート向けのSシリーズと同じ製品になります。

住宅設備ルート向けというのは、家を新築する時に住宅メーカーや工務店さんに一緒に注文すると設置されます。

IMG_9143

 

フロントパネルは高級感のある光沢パネル。ズシッとした手ごたえがあります。これは前にご紹介しましたFLシリーズと同じ素材です。

IMG_9145

 

本体カバーはFLとは違い専用設計です。

IMG_9147

 

三菱お得意のムーブアイ。宮里藍、元プロゴルフ選手は今は何をされているのでしょう。確か彼女のCM時代に初めてムーブアイって出て来た様な…あやふやです。まあイイか。

IMG_9148

 

こちらはドレンパン。4年目ではありますが、寝室使用で、お部屋もとてもキレイにされているので、カビが少し生えている程度です。発泡スチロールやスポンジを貼らずに成立させる設計は三菱ならではです。外からは見えなくても、本当にユーザーの為になる部分にお金を掛けるのが三菱電機の伝統です。客寄せパンダとは無縁の優良メーカーだと思います。

IMG_9151

 

アルミフィンに毛ホコリ。寝室、毛ホコリが立ちやすいのでフィルターの微妙な隙間から入り込みます。

IMG_9161

 

洗浄後は酷いピンボケ。キレイになったアルミフィンってカメラがフォーカスする点ポジションが無くなってしまうのでピンボケになり易いです。6Sのカメラ性能ではもう少し遠目から撮らないとダメですねと、腕のことは二の次(^^;)

IMG_9167

 

今回は送風ファン分解クリーニングで承ったので、中身は空っぽになり、アルミフィンを内側からも洗え、改善率が高まります。

IMG_9163

外した送風ファンの画像は撮り忘れました。ゴメンナサイ(>_<)

洗い流した水だけ。汚れは軽度でしたのでバケツ二杯でじゅうぶんキレイになりました。

IMG_9168

ちなみに、この程度の汚れでも匂う時は匂います。寝室って臭い出易いんですね。

こちら参考記事です。➡リビングは匂わないのに、ずうっとキレイなはずの寝室のエアコンが匂うのは何故か?

それでは、また、よろしくお願いいたします。(^_^)/

当店では三つの手法でエアコンクリーニングをご提供しております。店長坂井が一台づつ、想いを込めてクリーニングさせていただきます。ご料金など詳細は各々のページをご覧くださいませ。

プレミアムプラン ▶▶背抜き完全分解クリーニング
ハイグレードプラン ▶▶送風ファン分解クリーニング
スタンダードプラン ▶▶ドレンパン分解クリーニング

 

 

エアコンクリーニングを頼む時に読んで欲しい記事7選

1.エアコンクリーニング業者の選び方
2.ドレンパンを外して洗ったエアコンと、外さずに洗ったエアコンはどれくらい違うのか?見てみましょう
3.アルミフィン(熱交換器)の洗い方で大切なこと。臭いが消えるかどうかはアルミフィン次第です
4.送風ファンの洗い方で一番大切なことって何?
5.DIYでクリーニングしたエアコン、キレイになっているのか?分解してみました
6.エアコンの防カビコーティングって意味あるの?
7.エアコンの室外機のクリーニングって必要なの?