CS-562CXR パナソニックお掃除機能付きエアコン、右側のスペースが必要です

皆さま、こんにちは。ワールドクリーナー坂井でございます。

本日は雪予報。

靴や服装、車の方はタイヤ対策など、何かと気をもまれていることと思います。

早めにご帰宅できるように、順調にお仕事が進むと良いですね。

私はといえば、本日は幸いにも事務所の日ということでラッキーであります。

過去には朝の5時からタイヤチェーンを着けてみたり、坂道の多い現場からの帰りにズルズル、ドキドキしてみたり、いろいろありました。

皆さまもじゅうぶんお気を付け下さいませ。


 

さて、本日はパナソニックのお掃除機能付きエアコンCS-562CXRです。

こちらのエアコン、実は一度お断りさせていただいたことがあります。

設置状況をお伺いしたところ、エアコンが右側の壁にピッタリとのことで、分解不可だったからです。

その時に、右側に余裕を作るように移設されることをお奨めしたのですが、今回、それを実践され、一年越しでのクリーニングとなりました。

何故、右側ピッタリではダメなのかと申しますと、画像のような配線が・・・
IMG_6559[1]

エアコンの右側面に通っていて、分解時にそれを外さなければならず・・・
IMG_6558[1]

そのためには最低でも、これくらいのスペース(こぶしが入るくらい)が必要になるからです。
IMG_6555[1]

配線が外せないと、これらの部品が外せないのですね。2㎝とか3㎝では分解不可能でクリーニングはお引き受け出来ないのです。
IMG_6562[1]

その分解を経て、エアコン本体はこの状態になり、高圧洗浄機が使えるようになります。
IMG_6563[1]

で、高圧洗浄後の汚水は真っ黒に。
IMG_6502[1]

当社の場合はドレンパンも外して洗うので、内部の汚れもキチンと目視で確認することができます。
IMG_6561[1]

ちなみに、ドレンパン内部は外して洗わないと、こんなにキレイになることはありません。
IMG_6565[1]

ドレンパン外し、当社のこだわりポイントです。

当社のクリーニング料金、金額だけ見れば多くの業者さんよりも高いです。

それはクリーニングのやり方、内容が違うからなんです。

お値段に見合ったクリーニングをキチンと確実にお届けします。

それでは、また、よろしくお願いいたします。(^_^)/


ご料金の他、クリーニングの全体的な事柄はお掃除機能付きエアコンクリーニング ノクリア他全メーカー対応をご覧ください

 

パナソニックお掃除機能付きエアコンクリーニングの最新記事5件