富士通ノクリアX AS-X71G2 の完全分解クリーニング

皆さま、こんにちは。ワールドクリーナー坂井でございます。

梅雨らしい天気が続きますが、洗濯物の乾き具合は如何でしょうか?

私はと言えば、モラクセラ菌(いつも言いずらくてモゴモゴしてしまいます)の生乾き臭が怖くて仕方がない今日この頃です。

ところで、部屋干しの時にエアコンで除湿するケースも多いと思いますが、洗濯物よりも先にエアコンのほうが臭いことも多いですね。

エアコンからの酸っぱ~い臭い、経験された方も大勢おられるのではないでしょうか。

洗濯物だけでなく、エアコンもキレイにしておかないと、生乾き臭は改善できないことも多くございます。

お部屋全体の空気のキレイさを心がけることが大切です。


さて、本日はノクリアエックスの完全分解クリーニングでございます。

こちらの機械は昨年8月にも完全分解クリーニングしており、2年連続でのご利用となります。

完全分解なのに2年連続で?(;゚Д゚)ッツって声が聞こえてきそうですが、そうなったきっかけっは、まさに酸っぱ~い臭いが漂ってきたから、とのこと。

もろにモラクセラ菌の臭いですが、原因は間違いなくワンコです。

モラクセラ菌とは、皮脂や汗、フケなどをエサにして繁殖します。それは人間も含めた動物全般で共通すること。

そして、ペットがいるご家庭のほうが、空気中にそれらの成分が漂い、菌が繁殖しやすい環境であることは間違いありません。トイレだって部屋の中ですからね。

そして、エアコンは部屋の空気を循環させる機械。内部は真っ先に菌で溢れ、悪臭を放っても仕方ないと言えます。

前置きが長くなりました。分解して汚れ具合を見て行きましょう。

IMG_3178

 

いや~、昨年、塩素消毒までして完ぺきに洗った送風ファンがこんなことに。(^^;)

IMG_3159

 

送風路もこの状態。カビてます。

IMG_3169

 

アルミフィンはどうでしょうか。分かりずらいだけで、送風ファンが汚れていれば、アルミフィンも同様に汚れているものです。エアコンはフィルター→アルミフィン→送風ファンの順番で空気が流れて行くので、下流の送風ファンが汚くて、上流のアルミフィンがキレイなんてことは無いのですね。

IMG_3166

 

アップで見ると、黒い所、分かりますね。カビてます。アルミにカビが生える=カビの栄養になる汚れが沢山付着している、ということです。

IMG_3167

 

ドレンパンの中は流石に1年では、ブヨブヨの腐敗物は溜まらなかったようです。(´▽`) ホッ。前側のドレンパンと・・・

IMG_3160

 

後ろ側のドレンパン。

IMG_3161

 

各部品とも、正しく洗ってあげます。艶々✨

IMG_3171

IMG_3172

IMG_3174

 

一杯目しか撮りませんでしたが、これが透明になるまで、合計50リッターの流しを行いました。(ネジは気にしないでください、たまに落とします。勿論キレイに洗ってから組みますのでご安心を(^^;)

IMG_3180

これで、また、今年も安心してお使いいただけるようになりました。

それでは、また、よろしくお願いいたします。(^_^)/

 

【追記】こちらはサイドファンの内部にあるフィルターに引っかかったホコリです。流石に24時間運転は溜まりますね。普通のご家庭の4年分が1年で溜まる勘定です。ペットのいるご家庭は、異常とも言って良い早さでエアコンが汚れて行くことを覚えておいて下さいね。

IMG_3177

富士通ノクリアXの完全分解クリーニングのご料金は、税込み29,700円になります。

当店は店長坂井が一台づつ、想いを込めてクリーニングさせていただきます。ご依頼への全体的な事柄は下記のページをご覧ください。

フィルターの自動お掃除機能が付いているエアコン

通常タイプのエアコン

 

 

エアコンクリーニングを頼む時に読んで欲しい記事6選

1.エアコンクリーニング業者の選び方
2.ドレンパンを外して洗ったエアコンと、外さずに洗ったエアコンはどれくらい違うのか?見てみましょう
3.アルミフィン(熱交換器)の洗い方で大切なこと。臭いが消えるかどうかはアルミフィン次第です
4.DIYでクリーニングしたエアコン、キレイになっているのか?分解してみました
5.エアコンの防カビコーティングって意味あるの?
6.エアコンの室外機のクリーニングって必要なの?

富士通ノクリアエアコンクリーニングの最新記事5件