日立お掃除機能付きエアコンをドレンパン外してクリーニングRAS-S28A

みなさま、こんにちは。

前回の記事で『お掃除機能付きエアコンのメンテナンスは必須です』と申し上げましたところ、早速ご依頼いただき、クリーニングしてきました。

今日はそのレポートです。

モノは日立のお掃除機能付きエアコン、RAS-S28Aです。

カバーを外してみると、やはりホコリが蔓延しています。

ドレンパンの中はカビの温床

アルミフィンと送風ファンを洗い流した墨汁、じゃなくて汚水。

こちらのエアコンは2011年製の機械ですから、11、12、13、14年と4シーズン使用してきたことになります。

リビングのエアコンは、やはり4シーズンは使い過ぎの感が否めません。

夏を2シーズン使用したらクリーニング、これがベストと思います。

GW前後はクリーニングするにはお薦めのタイミングです。

ご予約状況にも余裕がありまーす。(=⌒▽⌒=)

夏になって本格的に使い始めたら冷えない!暑いのにくしゃみが出るから使えない!なんてことになる前に。

事前準備にはうってつけの季節です。

それでは、また(^-^)/

当店は店長坂井が一台づつ、想いを込めてクリーニングさせていただきます。ご料金など、ご依頼への全体的な事柄は下記のページをご覧ください。

フィルターの自動お掃除機能が付いているエアコン

通常タイプのエアコン

日立お掃除機能付きエアコンクリーニングの最新記事5件