Q&A

Q、本当にきれいになるの?
もちろんイエスです。

プロの腕にかけてきれいにします。

但し、クリーニングで落とすのは汚れです。
素材自体が化学変化を起こして腐食、変質、変色したものを元に戻すことは出来ません。

例えば、ガスレンジの汚れが長期間放置した為に、錆にまで進行してしまったもの。

浴室のタイル目地やコーキングに着いたカビが奥深くまで入り込んで腐ってしまっているもの等です。

ちなみに、汚れを長い間放っておくと素材が変色、変質しやすくなります。
キッチンのステンレスも油汚れが原因で錆びて穴が開くこともあるんです。

ご依頼が早ければ早いほど、キチンときれいになる可能性が高くなります。

参考までにハウスクリーニング写真のページを用意しました。


Q、ハウスクリーニングって自分でやるのと何が違うの?
一言で言えば仕上がりと速さが違います。


Q、ハウスクリーニングを頼む人ってたくさんいるの?
ハイ、たくさんいらっしゃいます。

このホームページを見ている方は、当店以外にもたくさんの業者がインターネットに広告を出しているのを見てビックリしているのではないでしょうか?
つまり、それだけ需要があるということなんです。

頼まれる理由として多いのはやはり「自分でやってみたけど、あまりきれいにならない」ということです。

当店は長い経験の中で様々な設備、使用環境によるコンディションの違いへの対応力、技術力を磨いてきました。
クリーニング前後の違いに、皆様にビックリしていただいております。

それから最近特に増えてきている理由としては「ご夫婦共働きで掃除する時間がない」「子供が小さく、育児が忙しくて時間がない」等あるのですが、共通しているのは、『家はきれいにしたいけど時間がない』ということのようです。

そのような形で近年、ご依頼件数はどんどん増えてきてます。
皆様のライフスタイルとハウスクリーニングというサービス業がどんどんマッチしてきていると考えています。


Q、ハウスクリーニングって価格が高くないですか?
 恐らくご依頼されたことがない方は皆様同じように感じていると思います。

ですが、ズバリ申し上げます。クリーニング終了後のご自宅を見ていただければきっとご納得いただけるはずです。
ご納得いただける自信もあります。

そして、そうしてきた結果、多くのお客様にご支持いただけるようになりました。

当店はお客様にご満足いただける仕上がりを達成すること、また、それ以上のレベルを目指して技術を磨いてきました。
その技術を発揮するのに必要な時間、必要な道具と必要な材料から価格を設定させていただいております。

他業者さんとの比較では当店の料金設定はそれほど高くはないと思いますが、ものすごく安いと言うこともありません。
平均くらいだと思います。

ですが、仕上がりは常にトップを意識して作業しております。
こればかりは体験していただくしか方法が無いのが残念です。
価格は平均的だけど、作業レベルはトップを実現する為に、当店は販売促進にかかる経費等を抑える様に努めています。

その一つに、当社のホームページは店長の坂井が管理・更新しています。
広告会社に外注した場合には年間うん十万~100万円単位のお金が必要になりますからその差は大きいものです。

そうして節約した経費分はクリーニング料金をなるべく安価に設定することに費やし、多くのお客様に当社のサービスをご利用いただける様にしています。

そのようにして、ワールドクリーナーはコストパフォーマンスの高いクリーニングサービスを提供しています。


Q、訪問見積りしないのは何故ですか?
お客様にとっても当店にとってもメリットがあるからです。

メリット①
訪問見積りを行うと見積り日と作業日と最低2回、お客様にご予定を取っていただかなくてはなりません。
ご夫婦共働きのご家庭、赤ちゃんの世話などで1日予定を取るだけでも大変な人達にとっては酷ですし、殆んど不可能という場合も多いのでメール、電話でお見積りをしています。

メリット②
当店としては訪問見積りが無い分だけ時間(=人件費)、ガソリン代などの経費を節約できます。

節約した経費分をクリーニング方法の研究やより良い洗剤の購入に費やせます。
そして、クリーニング作業当日には『よりキレイに・・・もっとキレイに・・・』の為に十分に時間をかけることが出来るからです。

丁寧な作業と、上質な仕上がりをより安価に提供できるのです。
言い換えると同じ料金設定で、仕上がりレベルを上げることが出来るからなんです。

メリット③
①、②とも関連しますが『お問い合わせ~作業まで』をよりスピーディーに行えるからです。
クリーニングを急ぐ人も多いですからここはスピーディーな方がご利用し易いかと。。。
エアコンクリーニングや引越し関係でのご依頼の場合は特に急ぎのご依頼が多いです。

また、当店としてはご依頼から入金までの期間が短くなるので経営的にメリットがあります。
と言うのはほんの僅かの影響でして、どちらかと言うと店長が気持ち的に嬉しいということなんですが(笑)


Q、いつまでに注文すれば良いですか?
 当店のスケジュールが空いていれば前日、いや当日でも伺います。


Q、注文を取りやめたいのですがキャンセル料はかかりますか?
作業日の7日前~4日前までにキャンセルの場合はクリーニング料金の50%。
3日前~当日までは100%をキャンセル料としてお支払いいただきます。

但し、やむを得ない事情による作業日の変更などはこの限りではありません。

やむを得ないご事情とは想定外の事故、天災、急病、ご不幸のことを指します。
「急に仕事が入った」、「仕事が終わらない」等は自己責任による個人的なご都合です。予めご了承いただきます。


Q、土、日も通常料金ですか?
ハイ。通常料金で作業いたします。


Q、後から追加料金が発生することはないですか?
後から見積り以上の料金を請求することはいたしません。
当店は料金定額制です。
汚れ度合いによって料金が変わったりしませんから作業に伺う前に料金ははっきりしています。

時には電話やメールではお見積りできないケースもあるので、その際は実際に伺ってからのお見積りになります。

ちなみに電話やメールでお見積りできないケースと言うのはお客様ご自信で設備の大きさや種類が分からない時です。
お風呂やキッチンの大きさが分からない時などが該当します。

なお、施工当日に追加の作業をご依頼いただいた場合は別料金とさせて頂きます。


Q、どんな人が作業に来るの?
店長の坂井が作業にお伺い致します。

会社概要のページで坂井がどんな人間なのか紹介しております。
よろしければご覧下さい。


Q、作業の日は家にいないといけないのですか?
作業開始前と終了後はご在宅いただくようお願い致します。
作業中はお出かけいただいて大丈夫です。
貴重品の管理だけお願い致します。


Q、クリーニング中に物を壊したら弁償してくれるの?
はい。もちろんします。
念のため、損害賠償保険にも加入しています。

但し、骨とう品や美術品など、言い値で値段が決まるような価値の不明確なお品物は損害賠償保険の対象にはなりません。あくまでもお客様責任で安全を確保して下さい。


Q、レンジフードクリーニングはどれ位のペースでやるのが良いですか?
1年に一度が理想です。
このペースでクリーニングしていけば、部品が傷みにくく、新品状態を長く保てます。

逆に3年以上放っておいてからクリーニングする場合は油の侵食作用で塗装が傷んでいたり、内部のファンにも錆が出てきます。

例えば汚れを3年間溜め込んでからクリーニングしたレンジフードと毎年こまめにクリーニングして3年経過したレンジフードでは経過年数は同じでも劣化度合いに大きな違いがあります。

Q、レンジフードの分解クリーニングは自分でもできる?
気合と根性、時間があれば出来ると思います。でも、それなりに準備と覚悟は必要です。
以前、自分でやったら丸一日かかったけどキレイにしきれなかったというお客様がいらっしゃいました。その方はバイクショップのメカニックで器用な人ですが相当苦労されたようです。また、強力なアルカリ洗剤を使うので注意しないと塗装を剥離してしまいますからリスクも伴います。
それでも「やってみたーい」という人の為に必用な物を挙げておきます。

業務用アルカリ洗剤(大型のホームセンターなどで購入できます)、プラスドライバー、スタッビ(極短ドライバー)、プライヤー、防水手袋(ちょっと頑丈なもの)、漬け置き洗い用の入れ物(幅60cmX奥行き40cmX高さ40cm位)、バスマット(外したフードカバーをこの上で洗浄します)、スポンジ(研磨力 弱~中を数種)、ブラシ(様々な形状のものを数種類、要らなくなった歯ブラシも)、スクレーパー(サイズ中、小、金属製、樹脂製数種)、養生用シート(床、コンロ上、キッチン台用、壁面用)、脚立(小)、ウェス(多数)、バケツ(2個くらい)、お湯、水

これくらい用意しておけば様々なタイプのレンジフードに対応できます。中には使わないものも出てくるかもしれませんが不測の事態も考えると必要です。

やり方については延々と長くなってしまうので割愛します。知りたい人はご連絡下さい。

レンジフードクリーニングのページを見てみる


Q、エアコンクリーニング後に防カビコーティングはしてもらえますか?
当店はエアコンへのコーティングはしておりません。
しない方が良いと考えています。
理由は長くなるのでブログのほうにまとめました。ご覧下さい。

Q、エアコンの室外機もクリーニングした方が良いですか?
通常の設置環境での汚れ(ホコリが被っている程度)では室外機のクリーニングは必用ありません。
必要になるのは室外機の裏側のアルミフィンに落ち葉がたくさん挟まっていたり、ペットの毛などがビッシリ張り付いて風通しが阻害されている場合です。
その様な場合は冷媒ガスの放熱作用が悪くなるのでクリーニングをした方が良いです。

それと、室外機が汚れると室内が臭くなるのか?と良く聞かれます。答えは関係はありません。
室外機の仕事は冷媒ガスの圧縮作業。そのガスを室内機へ運び、循環させること(室内に放出する訳ではありません)。そして熱を帯びたガスの放熱作業です。
室外の空気を室内に取り込んでいる訳では無いので室外機が汚れていても室内が臭くなることは無いのです。

Q、エアコンはどれ位のペースでクリーニングするのが良いですか?
早くて2年。遅ければ5、6年経ってもそれ程汚れないケースもあります。使用頻度、使用環境、設置場所によって汚れるペースが違ってくるので単純に「何年くらいで・・」とは言えないのです。
リビングで夏冬ほぼ毎日使っている場合では2年程でかなり汚れてくる事もあります。中には1年でも「ウソッ?!」というくらい汚れてしまったエアコンに出会うこともあります。リビングは部屋にいる人数も多く、動きも多いのでホコリが立ちやすいですし、キッチンから油煙も漂ってくるので汚れるペースが早くなります。その一方、寝室などでは使用頻度もリビングと比べたら少ないはずですし、仮に運転時間が同じでも人の動きも少なく、油煙なども来ないので汚れは少ないものです。

ですので、クリーニングの目安としては使用年数ではなく、目視でするのが一番です。
エアコンが止まっている状態で送風口のルーバーをゆっくり手で開けます。両手で優しく開けて下さい。乱暴にして部品が割れてしまっては元も子もありませんからね。そうすると奥に送風ファンが見えます。ファンの羽の先端に白っぽいホコリが付いていたらそろそろです。それを通り越してルーバーに黒いカビが点々と付いている場合は早めのクリーニングをお薦めします。

Q、自動清掃機能が付いているのに最近臭いが気になる。どうして?
自動清掃機能が掃除するのはフィルターです。その奥のアルミフィンや送風ファンに汚れやカビが及んだときには通常のエアコンと同じように臭う様になります。その場合はやはり人間の手による本格的な洗浄が必要になります。

Q、送風口の奥のファンに付いた汚れも落ちますか?
はい落ちます。高圧洗浄機でファンの汚れも吹き飛ばします。
余談になりますが、この部分は市販の缶スプレーではとても太刀打ちできません。

Q、機械が故障した場合は補償してくれるのですか?
クリーニングが原因で不具合が生じた場合は弊社負担で修理させていただきます。
補償期間につきましてはクリーニング実施日を含め14日以内とさせていただきます。
クリーニングで起こり得る不具合はカバーやルーバー等の樹脂部品の割れ、電装部への水飛びによる動作不良等、どれもクリーニング完了後の動作確認時に発見できるものです。
クリーニング後は各部の動作確認を必ず行っておりますのでその場で発見できる場合が殆どです。余裕を含めて考えても2週間あれば十分な補償期間となります。 何十日も経ってからクリーニングの影響で不具合が起こることはあり得ませんのでご安心下さい。
なお、経年劣化による部品の老朽化が引き金で起こる不具合については補償の対象外とさせていただきます。

エアコンクリーニングのページを見てみる


Q、フローリングのワックスはどれ位のペースで掛けるのが良いですか
半年毎、若しくは1年毎が理想です。
ですが、場所や生活スタイルでワックス面の消耗ペースが変わってくるので参考程度にお考え下さい。
傷みやすい場所の順は『キッチン=洗面所>ダイニング>廊下=リビング>子供部屋>両親の寝室』が通常だと思います。
水まわりは洗剤や水滴が落ちますし、キッチンでは調味料や油も飛散ります。汚れやすいですし、ワックス自体が剥がれるトラブルも起こりやすい場所です。
ダイニングは椅子の出し入れで摩擦が多い。そして食べ物もこぼしますから傷みやすい場所といえるでしょう。
といった感じで洗剤、水、食べ物、摩擦(家具を引きずる場所、よく歩く場所)がワックスが消耗する大きな要因です。
ちなみにアルカリ性の洗剤は一発でワックスが溶けてしまいます。代表的なものはキッチンハイターやカビキラーです。ですからそれらを使うキッチンのシンク周辺、洗面所の床は1cm~2cm位の直径で丸くポツポツとワックスが抜けていることが多いです。
また大人だけで暮らしている家よりも、お子様がいるご家庭では走り回る分だけ摩擦が多く、消耗が早くなります。
但し、傷んできたからといって闇雲に何度もワックスを掛ければ良いというものではありません。状態に合わせてそのまま上に掛けるか?又は剥離してから新たにワックスを掛けるかの判断も必要になってきます。

Q、フローリングワックスの剥離が必要なのはどんな時?
①ワックス面が劣化して部分的に剥がれているとき。
水分、紫外線、洗剤(特にアルカリ性のカビキラーやキッチンハイター)などが主な原因になります。
家具を引きずった跡から剥がれ始めてくることもあります。

②油などがワックス成分にも混ざりこんで汚れが強いとき。

フローリングワックスのページを見てみる


他に聞きたいことがございましたらご意見、お問い合わせまでお気軽にどうぞ!
クリーニング作業のことや、注文の段取りのこと等なんでも結構です