エアコンクリーニングの全貌 その2

皆さま、こんにちは。

先日に引き続き、エアコンクリーニングのインプレッシブな画像たちです。

●ドレンパンの内部です。

なかなかのヘドロ具合ですね。

これを栄養にしてカビがどんどん増えます。

日立のお掃除機能付きです。

◆こちらはアルミフィン


富士通ノクリアです。

ホコリコーティングと言うべき状態です。

空気抵抗が増えて風が出ません。

熱交換も出来ずに冷えません。

▼またドレンパン


偶然ですが、これも日立のお掃除機能付きです。

日立さんの名誉の為に書きますが、どこのメーカーでも同じ状態になります。

特に日立が目立ってこうなる訳ではありません。

と言いながら、またまた日立ですね。

本当に偶然です。

カビだらけ。

♠アルミフィン、送風ファンを高圧洗浄機で洗い流した汚水です

これで書道が出来そうです。

♥送風ファン


パナソニックお掃除ロボです。

カビ、モコモコ生えてますね。

究極的な汚れ具合です。

この状態で使えば、部屋中にカビの胞子が振りまかれます。

アレルギー持ちの人は辛いでしょうね。

また、次回に続きます。

それでは、また(^-^)/


ご料金など、クリーニングご依頼への全体的な事柄は下記のページをご覧ください。

通常タイプのエアコン

フィルターの自動お掃除機能が付いているエアコン

 

エアコンクリーニング全般の最新記事5件