エアコンクリーニングは夏の終わりがおススメです。汚れをリセットしましょう

皆さま、こんにちは。ワールドクリーナー坂井でございます。

今年もエアコンの冷房使用はそろそろ終了ですかね。

ここ数年、当社ではエアコンは夏が終わったらクリーニングを!ということを啓蒙しております。

何故ならエアコンは夏場の冷房でカビが生え、カビは放置しておくと周りの素材を侵食して劣化させてしまうからです。

アルミフィンや・・・、
DSCN0869

 

送風ファンを高圧洗浄すると・・・、DSCN0867

 

こんなに汚れが出てきます。汚れとは主にカビのことです。DSCN0874

 

当社が奨励しておりますドレンパンを外してのクリーニングでは、こんなにカビの生えたドレンパン内部も・・・、
DSCN0865

 

外して丁寧に手洗いしてあげればこんなにキレイになります。DSCN0871

 

なお、我が家は冬は使わないし、今クリーニングしても、使っていない間に(来年の夏までに)また汚れてしまうのでは?とご心配される方がいらっしゃるかもしれませんが、エアコンは使わなければ内部が汚れることはございませんのでご安心ください。

ですので、冬は使わないご家庭でも、来年の夏前まで待たずに今のうちにクリーニングしてしまったほうが良いのです。

購入してから(又は前回クリーニングしてから)二年以上経過したエアコンをお使いの方、この季節のクリーニングがおススメです。

それでは、また、よろしくお願いいたします。(^_^)/

当店は店長坂井が一台づつ、想いを込めてクリーニングさせていただきます。ご料金など、ご依頼への全体的な事柄は下記のページをご覧ください。

通常タイプのエアコン

フィルターの自動お掃除機能が付いているエアコン

 

 

エアコンクリーニングを頼む時に読んで欲しい記事6選

  1. エアコンクリーニング業者の選び方
  2. 何となく選んだ業者さんのクリーニングで大失敗してしまったお客様の話
  3. ドレンパンを外して洗ったエアコンと、外さずに洗ったエアコンはどれくらい違うのか?見てみましょう
  4. DIYでクリーニングしたエアコン、キレイになっているのか?分解してみました
  5. エアコンの防カビコーティングって意味あるの?
  6. エアコンの室外機のクリーニングって必要なの?

エアコンクリーニング全般の最新記事5件