東芝エアコン背抜き完全分解クリーニング

 

皆さま、こんにちは。ワールドクリーナー坂井でございます。

このページは東芝のエアコンクリーニングの最上級手法、背抜き分解クリーニングのページです。

一般的なクリーニングでの分解状態です。ボディユニット(東芝はドレンパン一体型)や、送風ファンが残っている状態で高圧洗浄します。

 

背抜き完全分解では、そこから更に分解。アルミフィンだけにして高圧洗浄します。

 

東芝の場合、背抜きするとアルミフィンの内側部分に露飛び防止用(?)のプレートが現れます。これがフェルト製なので汚れが染み込み、臭いの原因になります。背抜きしないと洗えません。

 

外しました。

 

裏側です。カビだらけ。Σ(゚д゚lll)ガーン

 

ふぅ~、安心ですねε-(´∀`*)ホッ


 

こちらは背抜きしたボディユニットです。

 

前側のドレンパン。白い汚れは何でしょう?

 

後ろ側のドレンパンも同じく。今までに白かったのは、ネイルサロンでの爪の粉。床屋さんのヘアスプレー(多分)。そしてネコ砂。でも、今回はネコはいないし、一般のご家庭なので・・・謎です。臭いは魚。🐟


 

こちらは送風ファンです。やっぱり魚

 

アフターです。

 

ピカピカです。

 

魚の臭いも無くなりました。

 

こうして送風ファンとボディユニットを外して洗うと、全ての部品がキチンとキレイになっているかどうか確認できるのが背抜き分解クリーニグの良い所です。

【ご参考】お〇〇じ本舗さんが今年(2022年)から完全分解クリーニングを訴求していますが背抜きではありません。ですので一体型の東芝は断られます。

詳しくはこちらで➡お〇〇じ本舗さんの完全分解クリーニングは、実は完全分解ではありません。

それでは、また、よろしくお願いいたします。(^_^)/

当店では三つの手法でエアコンクリーニングをご提供しております。店長坂井が一台づつ、想いを込めてクリーニングさせていただきます。ご料金など詳細は各々のページをご覧くださいませ。

プレミアムプラン背抜き完全分解クリーニング
ハイグレードプラン送風ファン分解クリーニング
スタンダードプランドレンパン分解クリーニング

 

 

エアコンクリーニングを頼む時に読んで欲しい記事8選

1.エアコンクリーニング手法による違い、真実を語ります。業者でも分かっていない人が・・・
2.エアコンクリーニング業者の選び方
3.ドレンパンを外して洗ったエアコンと、外さずに洗ったエアコンはどれくらい違うのか?見てみましょう
4.アルミフィン(熱交換器)の洗い方で大切なこと。臭いが消えるかどうかはアルミフィン次第です
5.送風ファンの洗い方で一番大切なことって何?
6.DIYでクリーニングしたエアコン、キレイになっているのか?分解してみました
7.エアコンの防カビコーティングって意味あるの?
8.エアコンの室外機のクリーニングって必要なの?